福岡の探偵事務所 浮気でお悩みの方へ⑥

福岡の探偵事務所ケーズソリューションです。

 

⑥までご覧いただきありがとうございます
(^o^)(^o^)

①からいろいろなケースを紹介してきました。
その結論とは言えませんが個人的見解でまとめてみます。

・浮気発覚、浮気を疑いだしてからは、当 人は本当に苦しむということ。
・知らない振り、様子を見ようとしても、冷静ではいられないこと。
・パートナーの何気ない行動をまた浮気相手に会いにいくかもなど関連付けてしまうこと
・浮気を問い詰めても素直に認めることが少ないこと
・問い詰めて仲直りできても記憶に残り続ける

その人によって状況は様々かと思います。
これと言った解決方法がありません

①からおおざっぱに2つのケースを紹介しました。
・問い詰める
・様子を見る

様子をみるケースもやはり何かがきっかけで爆発してしまうパターンが多いようです。
その結果、もしかしたら、問い詰めて修羅場を先に迎える方が楽なのかもしれません。
お話をお聞きすると、様子を見る期間、相当なストレスを抱え続け、結果爆発し修羅場を迎えるのですから(^^;;
その修羅場もため込んだ分きっと大爆発でしょうf^_^;)

離婚の際は、冷静に、嫌な思いをした分、有利に離婚してやるって考えることができれば
ベストかと思われます。

注意点が1つあります。
修羅場を迎え、「離婚するーー!!」
中には、「その女がいいなら、好きにしたらいいじゃない!!」
などで話がとりあえず終わりひと段落ついたとしましょう。
それから、慰謝料請求のために証拠撮りを開始した場合、すでに時遅し!!
ってことがあります。
すでに夫婦関係は崩壊していたと主張するパートナーがいます。
慰謝料請求に対してそれぐらいしか反撃方法はないのですが・・・

喧嘩をしてしばらくやり直そうと頑張りましたなど
あれから夫婦の営みはないとかなんとか・・・・
誠に勝手な言い分です。
が、夫婦関係がすでに崩壊していたと認められると慰謝料がとれないことがあります(T ^ T)

浮気に気付いた、まだ確証はないんだけど・・・今のところ離婚する気はない
って状態でも、自分を守る。その後の保険のためにと依頼される方が増えてるのが現状です。

2015/01/14探偵ブログ
Page TOP 受付時間 9:00~22:00無料相談はコチラ 0120-525-310